J. F. Oberlin University

100年を生きる時代をリードする
高度プロフェッショナルを育成

革新的「学究(Academic Work)」を基盤として、
実践的な高次専門知識・技術を修得、高度専門職資格を取得
多重専門性(Multiple-disciplinarity)が必須な
Society5.0社会の要求・課題に応える実践力を獲得する

それは
知識集約型社会を支え
活躍し続ける人材

グローバル化と多様化を加速させ、学び続ける時代へと急激にシフトする社会への対応も企業の戦略的テーマとなります。そして、さらに複雑化・高度化していくテーマに向き合いながら様々な課題を解決に導く人材が求められています。
そのために、リアルな社会と専門的な理論を結び付けて学び、資格や学位を取得し、その過程において多様な人脈を獲得することで、より高いレベルの職階・職域で活躍できる専門的な職業能力を持つプロフェッショナルを養成します。

高度な人材育成のために
新たな視点でデザインされた革新的「学究(Academic Work)

高度専門職業人養成にふさわしい、専門的知識・能力の育成に特化した実践的な教育を行う課程を導入。これまでの6研究科のあり方を単に継承するのではなく、全く新しい学びのあり方をデザインしたre-イノベーションを実現します。
専門的な知識や技能の獲得だけでなく隣接する、あるいは必要な学問領域を学際的に学べる柔軟な環境を創出する大胆な改革。ハイレベルな職業領域で活躍したり、資格を取得するためだけでなく、既に職業に就いている方や資格取得者が更に高度の専門的知識や実務能力を修得できる継続教育、再教育の場ともなります。
しかも、従来の研究者を養成する教育課程も引き継ぎ、さらに多様化する高度な専門分野の要求にも対応します。

International Graduate School for Advanced Studies With Advanced Cognate Area

高度な知識基盤社会に貢献できる複合的な学修
および学際的な研究活動を通じてプロフェッショナル人材を育成する
学位プログラム制の導入へ

[プログラムイメージ図]
国際学術研究科・国際学術専攻

経営学学位プログラム
(修士、博士、MBA養成課程)

複雑化する国際競争社会において、的確な企業経営の判断が下せる知識、スキル、発想、戦略的思考、変化への柔軟性、
ナレッジ変換・コンセプト化、リスクテイクを兼ね備えた高度専門職業人を養成。

心理学実践研究学位プログラム
(修士、博士、臨床心理士養成課程、公認心理師養成課程、ポジティブ心理学実践指導者養成課程)

臨床心理学、ポジティブ心理学を基礎学問として、心の健康や豊かな生活に関する研究と実践を行い、
心の専門家及び優れた研究者を養成。

老年学学位プログラム
(修士、博士)

高齢者のより広範な社会的参加を実現するための専門的知識・能力を有する高度専門職業人及び研究者を養成。

グローバルコミュニケーション実践研究学位プログラム
(修士、日本語教員養成大学院課程)

高度な知識、実践力及びリーダーシップを備えたグローバルな視点に立ち架け橋となる人材を養成。

大学アドミニストレーション実践研究学位プログラム
(修士)

大学の行政・管理・運営にわたる専門的知識・能力を有する大学アドミニストレーター(大学の管理運営の専門職)を養成。
※通信指導を含むハイブリッド授業方式を採用予定